【エジプト現地情報】ガイドブックには載ってないけど、美味しいコシャリを食べてきた。in アスワン




こんにちは。


エジプト国民食コシャリ。
お米、マカロニ、レンズ豆の上にフライドオニオンとトマトソースをぶっかけたファーストフードです。

エジプト旅行中にガイドブックどころかグーグルマップにすら載ってない美味しいコシャリと遭遇しました。

味はもちろんのこと異国情緒抜群のロケーションも最高でした。
しかし、日本語と英語のガイトブックに載ってなかったので少し自慢します。



場所はエジプト南部の都市アスワン ヌビア人達が住む西側にあるレストランです。

レストランも周辺もアスワン特有の異国情緒たっぷり。


まず、レストランまでの道中を見てほしいです。
ワクワク感がすごいです。

穏やかなアフリカの夜、って感じしませんか?

そして、レストランはこんな感じです。

このアフリカ感漂う雰囲気。
しかも、殺伐とした感じじゃなくて穏やかななんです。ゆったりしてるんです

そして、コシャリとファラフェルを頼みました。
そうしたら、目の前に椅子が置かれてこんな風に出てくるんです。

なんというゆるさ。のんびりした感じが良いですね。

とても美味しいコシャリでした。
からっとした触感とフライドオニオンの美味しさがたまらなかったです。
トマトの風味もありませんでしたが、それがシンプルな旨味につながって良かったですね。

連れてきてくれた人は、「ここは貧しい人が貧しい飯を食べるところだ」と言ってました。
でも、治安そのものは悪い感じはしませんでした(個人的には)。

ナイル川沿いの、穏やかなアフリカの夜といった感じで。

コシャリが食べられるアスワンのレストランへの行き方

一人で行く方法

アスワンについたらボートで対岸に向かいましょう。
船着き場は駅前の通りから一直線、24時間動いているので安心です。

そして、西側に着いたらそのまま道なりに右に進み、ヌビア人の村へと進んでいきます。
小さなお店が通り沿いにふと表れるようになります。
そのまま進んでいくと右手にレストランが現れます。

しかし、一人で行くのはちょっと怖いという方もいると思います。
ぼくも連れてきてもらいましたしね…。

連れてきてもらう方法

一番安心なのは、詳しい人に案内してもらうことでしょう。

僕はレストランから徒歩5分ほどのところにある、ゲストハウスのオーナーに連れて行ってもらいました。



気さくな方なので頼めば連れて行ってくれます。
というか、僕の場合頼んでもいないのに「ヌビア人の飯を食わせてやる」と連れてきてくれました。

一緒に他の宿泊客と会わせてくれたりもして、すごく楽しかったですよ。





という感じで、皆さんもよろしければ異国情緒を楽しんでみてください。


それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です