音楽評

音楽記事(アーティスト別・ポストクラシカル)

Sontag Shogunのアルバムについて。物憂いピアノと繊細なノイズ、深く立ち込める耽美な濃霧。

こんにちは。 Sontag Shogunはブルックリンを主な拠点とする3人組ユニットです。 彼等の音楽はしばしばポスト・クラシカルにカテゴライズされます。 美しいピアノの旋律を土台にしつつ電子音をちりばめた繊細なサウンド…

音楽記事(アーティスト別・エレクトロニカ)

Telefon Tel Avivのアルバムについて。繊細な音響、精緻な色香、揺蕩う夢幻のサウンドスケープ。

こんにちは。 Telefon Tel Avivはシカゴを拠点に活動している電子音楽ユニットです。 ジャンルとしてはエレクトロニカに分類されることが多いでしょう。ジャンルの黎明期から活動をしており、シーンにおいて強い存在感…

音楽記事(アーティスト別・エレクトロニカ)

Last Daysのアルバムについて。静謐なサウンドスケープを爪弾く、言葉無き吟遊詩人の物語。 ~n5MDが誇るエレクトロニカ・ノベルライター~

こんにちは。 Last DaysはUK出身のGraham Richardsonによるソロ・プロジェクトです。 エレクトロニカ/アンビエント/ポスト・クラシカル/ポストロック等をまたがる音楽性をしており、淡々としつつも深い…

音楽記事(アーティスト別・インディーロック)

「アラブの春」と日々の苦悩、エジプトの空気を冷冽に映し出すCairokeeというロックバンドについて。

こんにちは。 Cairokee(カイロキー)は2003年にエジプトで結成された5人組のロックバンドです。 アラブ諸国の民主化運動である「アラブの春」において革命の象徴となった存在でもあり、若者の日々の苦悩を代弁し続けてい…

音楽記事(アーティスト別・ポストロック)

Saxon Shoreというポストロック・バンドについて。透き通るような感性で壮麗な響きを紡ぎ出す、職人肌の叙情詩メーカー。

こんにちは。 Saxon Shoreは2001年に結成されたインストゥルメンタル・ロックバンドです。 彼等のサウンドはポストロックにカテゴライズされることが一般的です。 デビュー当初はエモ系ポストロック(瑞々しさと透明感…

音楽記事(アーティスト別・アジアのポストロック)

ヒンディー語の香り豊かな詩情と轟音ポストロックの壮麗さが生み出す雄大さに、畏敬の念を。  Aswekeepsearchingというインドのバンドについて。

こんにちは。 Aswekeepsearchingはインドのアフマダーバード出身のロックバンドです。 ジャンルとしては、一応は轟音ポストロックにカテゴライズされるかと思います。しかし、ヒンディー語やウルドゥー語を(2nd以…