音楽記事(アーティスト別・中東インディーズ)

Autostradというヨルダンのバンドについて。アラブとカリブを融合させた、灼熱の漢気。

こんにちは。 Autostradは2007年に結成されたヨルダン出身のロックバンドです。 ロック、レゲエ、ファンク、ラテン、アラブ古典音楽などをミックスし、オリエンタルで熱量の高いサウンドを奏でています。 また、ヨルダン…

紀元前文学

『ソクラテスの弁明』について。 師の完璧な弁術と高潔な死を描く、プラトンによる精妙なる金字塔。

こんにちは。 紀元前文学 第26回目は西洋哲学の礎を築いたプラトンの著書『ソクラテスの弁明』です。 プラトンの師ソクラテスが身に覚えのない「不敬罪」の罪状で訴えられた裁判でのやりとりを文学作品としてまとめたものであり、ヨ…

音楽記事(アーティスト別・中東インディーズ)

Tootardという国籍なきロックバンドについて。音楽を愛する『山の民』による変幻自在のレベル・ミュージック

こんにちは。 Tootardはシリアとイスラエルが領有権を主張するゴラン高原出身のロックバンドです。 Tootardはジャマイカン・ミュージックを土台としながらサイケデリックロック、アラブの伝統音楽、中東の80&#821…

紀元前文学

『サトニ・ハームス奇談』について。 アレクサンダーとクレオパトラの隙間に花開いた、夢幻の魔術絵巻。

こんにちは。 紀元前文学第25回目は、古代エジプトの『サトニ・ハームス奇談』です。プトレマイオス朝という古代エジプト文明の最終期に書かれたということもあり、多くの注目を集めている文学作品とは言えません。しかし、古代エジプ…