音楽記事(アーティスト別・インディーロック)

レバノン発、社会に埋もれる苦悩を暴く、エキゾチックで耽美なインディーロック。Mashrou’Leilaのアルバムについて。

こんにちは。 Mashrou’Leilaはレバノン出身の4人組ロックバンドです。 中東的でエキチゾックな空気感を土台にしつつ、ニューウェーブ的な耽美さを組み合わせたサウンドを特徴としています。権威に容赦なくか…

音楽記事(アーティスト別・ポストクラシカル)

Sontag Shogunのアルバムについて。物憂いピアノと繊細なノイズ、深く立ち込める耽美な濃霧。

こんにちは。 Sontag Shogunはブルックリンを主な拠点とする3人組ユニットです。 彼等の音楽はしばしばポスト・クラシカルにカテゴライズされます。 美しいピアノの旋律を土台にしつつ電子音をちりばめた繊細なサウンド…

紀元前文学

地獄の主人に生きることの本質を問うインドの古潭『カタ・ウパニシャッド』 ~分かりやすいあらすじと共に~

こんにちは。 紀元前文学 第23回は『カタ・ウパニシャッド』です。『ウパニシャッド』とはサンスクリット語によって記された古代インドの神学書・哲学書を指します。 総数は二百以上とも言われていますが今回取り上げる『カタ・ウパ…

音楽記事(アーティスト別・エレクトロニカ)

Telefon Tel Avivのアルバムについて。繊細な音響、精緻な色香、揺蕩う夢幻のサウンドスケープ。

こんにちは。 Telefon Tel Avivはシカゴを拠点に活動している電子音楽ユニットです。 ジャンルとしてはエレクトロニカに分類されることが多いでしょう。ジャンルの黎明期から活動をしており、シーンにおいて強い存在感…